図書館司書とは?図書館司書の役割

図書館で脳力をパワーUPするにはこれがおすすめ!(無料です)
↓↓↓

頭の回転が速くなる!集中力・判断力がみるみる上がる!
 
 
司書(ししょ)は、
図書館に置かれる専門的職員(専門職)のことです。
 
日本では、図書館法に規定された日本の法制度上の資格として
「司書となる資格」があり、
図書館法上の「司書」は図書館法にいう「図書館」(公共図書館)に勤務し、
資格を有する図書館専門職員を指します。
 
図書館法に根拠を持たないけれども公式に「司書」の肩書きを有する例として、
国立国会図書館の職員の職名にみられる「司書」があり、
また学校図書館・大学図書館・専門図書館図書館専門職員に
司書」の職名を与えている場合がある。
 
 
 
ついに公開!あのDVDを応募者全員にプレゼント!  
 
図書館へ行こう!図書館で脳力を鍛えよう!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25340603

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。